2010年11月17日

危機に瀕した時に起きる現象をタキサイキア現象と言うらしい

タキサイキア現象と言う言葉がTV番組「アンビリーバボー」で取り上げたことで、今話題に成っているようだ。
番組によるとタキサイキアとはギリシャ語で「頭の中の速度」を意味するそうだ。

自分の身に危機的状況が起きると脳が最優先して「自分の身を守る為の行動をとる」と言うことらしい。

具体的に説明すると脳が危険を感じ取り、恐怖を覚えそのシグナルが脳に伝わると、脳から「血管を収縮しろ」や「血液が凝固しやすくしろ」などの指令が出て、体が「生命の危機で予想される出血(動物ならば捕食者に襲われる噛みつかれる)」に備えると言うことらしい。
そして、生命を守ることを最優先させ、それ以外の活動が低下してしまい結果として、脳の情報処理能力も低下してしまい、それにより目から来る情報も間引かれ、映像がコマ送りに成ってしまうとの解説だった。

でもこれって「危機による出血」には対処できてもその結果、脳の機能が低下する分けだし、これはパソコンで言えば必要な時にクロックダウンすると同じこと、生命にとって生存に有利とは言えないと私は思うので学者の研究が間違っている可能性がある。

チータに襲われ尻に爪をたてられながら逃げるシマウマの映像をTV番組で見たことがあるがシマウマは必死に逃げ切った。この時シマウマの脳機能が出血だけに備えてクロックダウンしていたら逃げられないだろう。
自然淘汰の概念から言えばそう言う遺伝子をもつシマウマは淘汰されるだろう。

ヌー襲われる画像.jpg


それでもアンビリーバボーで言う危機に際して脳の機能が低下してスローモーションになると言うことには私は同意できないがタキサイキア現象そのものは実際にある。

なぜなら以前(数十年前)友人の車と2台で苗場スキー場からの帰り幅広い下りのカーブでブレーキを踏んでしまいその後まわりの風景がゆっくり回り出した。
その時ハンドルを握っている以外なんの対処も取れなかったのは事実だ。
その事故は運よく後ろから来る友人の車にも対向車にも左の崖の壁にも結果接触しなかったが、回っている最中は「あっ、やってしまった。」と思っていた。
多分、横回転で1回半くらいしたと思う。車の回転がとまってから我に返って運よく何処にもぶつかっていないことを理解した。
それ以後何回か危機的状況を体験したが後にも先にも周りがスローモーションに成ったことは無い。
まあ、成りたいとは思わない。

番組で紹介している45メートル後ろ向きで落下する(当然下に安全ネットがある)位でタキサイキア現象が起こるとは思えない。(もちろん人に寄って違う)
私が思うにタキサイキア現象が起こるには下のネットを見せずに突然突き落とす位のことをしないと起こらない。まあそんな撮影は出来ないと思う。




posted by ぐっちー at 12:23| 東京 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 聞いたばかり・見たばかり | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年10月21日

北極の海氷面積の増加

2ちゃんねるはくず情報もありますが、下記のようにまだマスコミも報道しない情報もあります。
2ちゃんねるを嫌いの方も毛嫌いしないで 参考にしましょう。

おどろくような情報がころがっています。読んで貰えば分かるが40番の人はニュースをそのまま信じることなく、
正しい情報を捜してきた。拍手を送りたい。

今年の10月18日に 白夜φ ★さんが マスコミの温暖化報道を鵜呑みにして下記のスレッドを立てた。

   1 :白夜φ ★:2008/10/18(土) 22:51:35 ID:???      <北極圏で気温が5度上昇、温暖化へのドミノ現象が原因 米報告>

ところが
 17 :名無しのひみつ:2008/10/19(日)が 以下それはおかしいと反論。  じっくり読んでくれ。

さらに詳しい 40番みたいな情報を持っている人が出てきて。
   そうゆう場合 2ちゃんねるでは 「おまいは 神」 という。
  
  2ちゃんねるの科学ニュースは興味深い情報の宝庫。

今のところ 今年初めより北極の氷面積は増える方向に変化した(寒冷化)。太陽黒点がゼロまたはほとんど無い状態が続き、太陽風が300km/S の非常に穏やかな状態が今年の3月ごろから続いている。
この状態が続けば太陽から来るエネルギーの減少は必須だ。

もちろん、太陽活動が明日から突然活発になり太陽黒点が増えれば 結果は変わってくるが。

北極の海氷面積情報
2008年の赤いグラフに注目 たしかに2007年は熱かった。

北極の海氷面積情報

以下 2ちゃんねるより 抜粋
------------------------------------------------------------------
1 :白夜φ ★:2008/10/18(土) 22:51:35 ID:???
<北極圏で気温が5度上昇、温暖化へのドミノ現象が原因 米報告>

【10月18日 AFP】米海洋大気局(National Oceanic and Atmospheric Administration、NOAA)は
17日、氷床の溶解が進んだことなどで今秋の北極圏の気温が平年に比べ5度高い記録的な
水準になったと報告書で発表した。

報告書をまとめた海洋学者ジェームズ・オーバーランド(James Overland)氏は、「さまざまな
要因によって引き起こされるドミノ現象が、北極圏ではほかの地域に比べてより明らかに見られる」
と述べた。

地球温暖化などで北極圏の氷床が溶解すると、より多くの海水が太陽光を受けて温められるために
気温が上昇すると報告書は警告している。(c)AFP

ソース引用元:AFPBBNews(http://www.afpbb.com/)2008年10月18日 14:45 発信地:ワシントンD.C./米国
http://www.afpbb.com/article/environment-science-it/environment/2529904/3442737


 (あいだ省略)


17 :名無しのひみつ:2008/10/19(日) 01:07:02 ID:bdU3VnX2
アラスカはもう雪降ってる。ペイリンの兄弟のインタビューで雪積もってる。
北極の氷は急速に戻している。平年より急激なペースで。

 (あいだ省略)

33 :名無しのひみつ :2008/10/19(日) 16:52:57 ID:CbxwHUiT
http://www.ijis.iarc.uaf.edu/jp/seaice/extent.htm
北極の面積復活は予想以上のペースです。
なぜなら太陽がへたってるから。
黒点ゼロも太陽風低下も観測史上特筆ものだしね。


34 :名無しのひみつ:2008/10/19(日) 17:22:23 ID:bdU3VnX2
>>33
そのサイトを見ると、10月にはいってからいきなりの急成長だな。
やっぱ金融危機の影響で、身も凍る思いなんだな。

40 :名無しのひみつ:2008/10/19(日) 18:00:58 ID:T2e/A675
はじめまして、10月18日のAFP-BBNews「北極圏で気温が5度上昇」については気になるので、お邪魔します。この18日のニュースの表現は、事実と異なる内容でした。

このニュースは、10月17日のAFP通信のニュース
 Arctic autumn temperature hits record high
http://news.yahoo.com/s/afp/20081017/sc_afp/usclimateenviro
nmentarcticwarming;_ylt=AieuKKZW38iBUMb2DEE8zI0PLBIF
これを日本語にしたものですが、ここには「今秋-This autumn」とは書かれていません。

このAFP通信の元ネタは、NOAAによる10月16日付けの下のニュースです。
 Annual Arctic Report Card Shows Stronger Effects of Warming
http://www.noaanews.noaa.gov/stories2008/20081016_arcticreport.html
ここでも「今秋」とは言ってません。

このNOAAのニュースは、10月6日の"Arctic Report Card"のレポートにもとづいています。
 5° C temperature increases were recorded in autumn
http://www.arctic.noaa.gov/reportcard/atmosphere.html
ここに書かれているのは「2005〜2007年の10〜11月期の気温が平年よりも5度高かった」ということで、2007年1〜5月と2008年の同時期を比較した図では2008年の方が低下しています。

したがって「この秋の北極の気温は平均よりも5度高くなっている」というのは、事実と異なります。

昨夜、AFP-BBNewsに、誤りを指摘するメールを送ったところ、今日(19日)、記事の内容が訂正されました。

北極圏は現在むしろ寒冷化に向かっており、海氷面積も回復に向かっています。
http://www.ijis.iarc.uaf.edu/jp/seaice/extent.htm


41 :中国餃子とロッテのガムアイス:2008/10/19(日) 18:58:04 ID:smWAVbWZ
>>40
おまいに尊敬した!!
去年までが異常に暑かったってことだね


42 :名無しのひみつ :2008/10/19(日) 20:05:29 ID:CbxwHUiT
ネタ元のロイターとかヤフーってよっぽど馬鹿なんだろうね。
ろくに検証もせずにそのまんまニュースを垂れ流すから、
こういうことになる。


43 :名無しのひみつ:2008/10/19(日) 23:34:56 ID:ndpksLBG
日本も寒冷化に向かってるんだろうな
2ヶ月前とくらべると明らかに気温が低くなってる


44 :名無しのひみつ:2008/10/20(月) 00:36:29 ID:2k7qUyAb
>>43
気象庁の長期予報だと温暖な秋になると予想していたのが
明らかに予測外れになったという事実が残るだけですね。
別のスレでバカ気象庁ネタ投入していた奴がいたのを思い出す。

また冬も温暖な冬とか予想してほしい。マヌケ的で面白いからね。

-----------------------------------------------------------------

この先 どうなるかはまだ分からない。
ただ確かなことは 人間の出すCO2の増加による温暖化など、太陽の変動の前にはゴミだ。

太陽君に頑張ってもらいたい。 寒いのはいやだ。

がんばれ太陽!


posted by ぐっちー at 04:09| Comment(3) | TrackBack(0) | 聞いたばかり・見たばかり | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年06月22日

副都心線に潜む危険性

図面1


上の路線図では地下鉄ではあまり見られないことがさらっと書かれている。地下鉄では二つの路線が交差するとき普通上下で交差してホームは階段でつながっている
赤丸で囲った小竹向原では二つのホームが平面上にあり4本の線路が同一平面上で交差している。


図面3

前々回の記事のコメント欄に書いたがもう一度再録します。

開業日の14日(土曜日)はかなり混乱していて何回かホームで時間待ちしました。
帰りに成増駅で駅員さんに聞いて確認したところ

 それぞれ複線       つまり複々線       複線
和光市← →小竹向原(登り下りの複線)←→池袋← →新宿・渋谷方面
新桜台← →小竹向原(登り下りの複線)←→池袋← →新木場方面

和光市、新桜台それぞれから2本入ってきて小竹向原で4本になり、渋谷、新木場方面にそれぞれ2本ずつになって出ていく。
つまり線路の本数はつじつまがあっているのだが すべて小竹向原で複雑に交差するので小竹向原で時間待ちが発生する。

これは私が自らチェックしたが、切替ポイントが存在するのは小竹向原の前後だ。

私は降りてはないが千川と要町は駅が違うそうだ。
有楽町線の2駅はB2(地下2階)にあり副都心線の2駅はB3にあるそうだ。

和光市から来た車両が渋谷に向かえばそれは副都心線。
和光市から来た車両が新木場に向かえばそれは有楽町線

江古田から来た車両が渋谷に向かえばそれは副都心線。
江古田から来た車両が新木場に向かえばそれは有楽町線

ポイントの操作はコンピュータがコントロールしているとのことだがプログラムは人間が作った物。開業を急ぐあまりのやっつけ仕事ではないとの保証はない。
有楽町線、副都心線が複雑に交差する小竹向原では追突の可能性が高まるので先頭車両と最後尾の前後2車両は避けたほうがいい。



posted by ぐっちー at 19:59| Comment(0) | TrackBack(0) | 聞いたばかり・見たばかり | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年01月06日

ソフトバンクが新料金プラン

1月5日にソフトバンクが携帯電話の新料金プラン 「ホワイトプラン」を発表。
孫社長のインタビューを見ていたら 質問する記者がこの料金プランでソフトバンクはやって行かれるのか心配していたのには笑った。
記者会見の動画
http://www.softbank.co.jp/explanation/other/070105/ja/streaming.html

その料金プラン

・月額基本料 980円
・通話料 1〜21時:ソフトバンク間無料 他社宛21円/30秒
      21〜翌1時(25時):一律21円/30秒
・ソフトバンク3G間メール無料 3G→2Gのメール無料
 それ以外とのメール 3.25〜210円/通
・パケット通信料 0.21円/パケット
(他社宛メール・web利用にはS!ベーシックパック315円/月への加入が必要)
・パケットし放題加入OK
・無料通話・無料通信分は無し(21〜25時の200分無料も無し)
・2G/3Gどちらもおk

・1月16日よりサービス開始
・既存ユーザは特典として1月11日より先行受付開始

よく電話する人と二人で移行すれば絶対お得。
なお、夜九時から1時までは電話しないこと。

-------------------------------------------------------------
さらにソフトバンクテレコムの0063コールサービス(携帯電話サービス)
と併用すれば
      利用料金
固定電話向け IP電話向け   携帯電話向け PHS電話向け
  1分20円            1分30円

●登録料、月額基本料なし
●全国・全時間帯一律料金
(国際電話のため、本サービスには、消費税がかかりません。)

http://www.idc.softbanktelecom.co.jp/consumer/services/long_distance/0063_jp.html
---------------------------------------------------------

この0063コールサービス(携帯電話サービス)と言うのは 今回のホワイトプラントは全く別物で以前からあったらしい。知らなかった。
posted by ぐっちー at 17:41| Comment(0) | TrackBack(0) | 聞いたばかり・見たばかり | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年11月12日

「好きな本は、好きな人にも読ませたい」

「好きな本は、好きな人にも読ませたい」をキャッチフレーズにしたキャンペーンで、押切もえのスクリーンセーバーが貰えます。(ダウンロードしないほうがいいです。私はすぐ削除しました。)
「好きな本は、好きな人に読ませたい本」の読者投票を集計し、大賞を決めるるらしいのですがネットでは組織票が入れやすい様です。
「読ませ大賞」のサイト
http://xn--b9j9c247m3n5bikc.jp/pc/index.html

折角組織投票できるので「アミ 小さな宇宙人」(新装丁版)に投票しましょう。
一人で別の本なら何回でも投票できるので(同じ本は1回のみ)「アミ 小さな宇宙人」の普通版のついでに投票ください。

3位又は4位「アミ 小さな宇宙人」
http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4198922950

ami tiisanautyuujinn.jpg

1位 鏡の法則   野口 嘉則  これも組織票が入っているが55万部うれたそうだ。
http://books.yahoo.co.jp/book_detail/31708214
2位東京タワー〜オカンとボクと、時々、オトン〜

そんなわけで昨日夜12時過ぎに「鏡の法則」ツタヤに買いに行ってきた。
内容は原因と結果の法則だけを説いている20分くらいで読める本
同じ様な本を読んだことある人には立ち読みで十分。この方面を余り知らない人は買って読んで座右の本(?)にしよう。

アミ 信奉者はぜひアミに投票してください。せめて3位に入れよう。

posted by ぐっちー at 12:20| Comment(0) | TrackBack(0) | 聞いたばかり・見たばかり | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年05月29日

全線開通の環八を走ってきました。

1956年の着工から半世紀
東京都北区岩淵町から羽田空港を結ぶ環状8号線(環八通り)44.2キロの最後の未開通区間が5月28日(日)正午に開通した。
新たに開通したのは、井荻トンネル(杉並区)−目白通り(練馬区)間2.2キロと、川越街道(練馬区)−環八高速下交差点(板橋区)間2.2キロ。

5月28日の午後7過ぎに光が丘を通って環八に春日町交差点を右折して入った。
笹目通りとの合流地点の半地下部分で渋滞していた。どうも私と同じようにTV報道につられ試走しに来たアホが大勢居るようだ。
なぜなら開通部分を過ぎてUターンしたら後ろ2台もUターンして付いてきた。試走しているような2乗りのバイクや大型スクーターも走っていた。

下の写真は200万画素の携帯で撮った物です。シャッター速度が遅くなりまるでパリでのダイアナ妃の事故寸前の様子のようです。

この時は60〜70q/h位で片手運転です。

クリックで拡大します。
環八板橋

posted by ぐっちー at 06:04| Comment(1) | TrackBack(0) | 聞いたばかり・見たばかり | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年05月10日

ドンキの駐車場のそばで事故に遭遇

段差飛び出し事故1

ドンキの駐車場入り口で事故に遭遇。
JAFが来ていた。

飛び出し事故
posted by ぐっちー at 03:06| Comment(1) | TrackBack(0) | 聞いたばかり・見たばかり | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年05月05日

亀田大穀の試合はプロレスか?

下品な兄弟をあまりマスコミが取り上げるので試合を見たら納得した、プロレスと同じ八百長なのね。

亀田大穀の今回の試合はあまりに醜かった。タイから素人同然のボクサーを呼んで試合をやらせるなんて酷。
パンチが効いてないのに倒れるなつうの。
あまり見え見えなので次の亀田興穀の試合まで八百長に見える。興穀の試合も大穀の試合があまりに臭いので同じように感じてしまうのは私だけだろうか?

興穀の試合は大穀ほど下手ではなかったので私には微妙に思えるが、念のため2ちゃんねるではどう扱われているか見てみると、大穀は99%が八百長との意見。興穀は何人かは興穀は強いとの意見があったがあとはぼろくそ。

でも、TBSはこんな試合を放送するのはどうかしている。こんな、放送局どこか訴えるとこないのか?
それともボクシングもプロレスと同じ筋書きのある興行に成り下がったのか?
posted by ぐっちー at 22:31| Comment(7) | TrackBack(2) | 聞いたばかり・見たばかり | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年04月08日

ユダの福音書

今日の朝刊ネタです。あのキリストの弟子で,裏切り者とされているユダ。このユダの福音書の翻訳がされ,そこに驚くような内容の記述があったというもの。

イエスの死後140年後に書かれたコプト語の「ユダの福音書」があったらしい。それを,更に書き写した,起源300年ころの,ボロボロのパピルス紙の写本が図中の写真。放射性炭素年代測定で、約1700年前の本物と鑑定された。これをナショナル・ジオグラフィック協会の研究者が解読した。

この写本の中に,キリストを敵に売ったといわれているユダは,そうするようにキリストの指示を受けていたと,書かれている。イエスは,自分を人間の肉体から解放する手助けをしてもらうために,それを望んだという。これが本当だとしたら,イエスは演出家としても秀でていたことになる。

権威のある米ナショナル・ジオグラフィック協会で公開されたこの福音書。さて,その真実はいかに? なにしろ2000年前のことだから……(^o^;)。

ユダ02.jpg

2006年03月24日

ウィニーでお漏らし

あの魔法のようにファイルを交換してくれるソフトの「ウィニー」が,日本各地でお漏らしを誘発し続けております。日本の大きな組織の大事な情報もどんどん漏れていっております。魔女の悪いイタズラのようです。

ウィニイ02.jpg

このウィニーの開発者である,元東京大助手、金子勇被告(35)は,もうこのソフトの改良は許されていません。そこで新しいソフト「オズテック」を作りましたひらめき
映画やゲームなどの商品をネット上で販売するためのものです。
5月には商品として発表されます。バンザーイ!
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。