2007年09月29日

「未来からの警告」買いました

たま出版の「未来からの警告」近所のセブンイレブンで受け取ってきました。
さすが、たま出版!きわどい本ですね。まだざっとしか読んでいませんが、いかがわしさぷんぷんの本です。
予言の本なのに過去の予言が当たった、当たったばかりで未来の予言は5%〜8%くらい。過去の当たった予言は、日時や人名なども妙に詳しいのに2007年以降の予言は 巨大な台風やハリケーンが日本やアメリカを襲う(当たり前ですね)などや地球環境が破壊される(これまた常識ですね)、小惑星がぶつかる可能性が高い(これはNASAも発表している)など どうとでも取れる内容が多い。

ただ、偶然か当たったのか分からないが2007年7月13日に大地震が起きると言ったのが、7月16日の中越沖地震が起こったのをどうとるか?
また10月か11月に起きると言う大阪での地震があたるのか?
さらに、11月25日(日)に予言されている千葉(船橋市)の仮称千葉大地震が本当に起きるのか検証を待ちたい。
この2つの地震が本当に起きたならジュセリーノを信じても良いが二つとも外すようならこの話忘れてください。
2008年の東海地震に続く話はなかった事にしてね。

ただTV局の編集は実にうまい。TVで見るジュセリーノはとってもいい人に見えるが、稀代の詐欺師、妄想家、はたまた偉大な予言者。
まあ、どちらにせよ11月末には結論がでるでしょう。


posted by ぐっちー at 03:28| Comment(0) | TrackBack(0) | UFO&宗教 予言 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。