2007年09月16日

月探査機「かぐや」の無事を祈ります。

今まで アメリカとソ連(現ロシア)しか見たことのない月の裏側に日本が迫れるか。
2007年9月14日午前10時31分、月探査機「かぐや」がH2Aロケット13号機で
打ち上げられた。

H2Aロケット

かぐやはアポロ以来の大型月探査アポロ13号機で縦横各約2・1メートル、高さ約4・8メートルの直方体で重さ約3トン。子衛星は2つとも重さ約50キロの八角柱だそうだ。

60年代から70年代のアポロなどとはひと味違う現代の高性能の観測機器14種類で、月面からの近赤外線や可視光、エックス線などを感知して観測する。

アポロ13号と同じH2Aロケット13号機無事を祈ります。




posted by ぐっちー at 05:34| Comment(5) | TrackBack(0) | 地球人のつぶやき | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
かぐや姫の成功の様子はニュースで知りました。また,日本のロケットがこのところ成功が続いているのも,うれしくまた誇りに思います。
映像も最先端の技術で,よりきれいなものを見ることができるでしょう。とてもいいニュースですね。この後も楽しみです。
Posted by 陰丸 at 2007年09月16日 09:33
ぐっちーさんの興味は いつも宇宙に向かっているのだなぁ〜と思いながら 記事を読みました。

今日のTVで 『隕石が落ちて、周囲の住民が発生したガスで被害を受けた・・・』みたいなニュースを流していました。見ましたか?
Posted by at 2007年09月20日 00:23
その映像TVで見ました。怪奇映画に出てきそうな気味の悪いクレーターが出来ていました。

下記に詳しく載っています。
http://www.afpbb.com/article/environment-science-it/science-technology/2284914/2157818

http://www.afpbb.com/article/environment-science-it/science-technology/2284914/2159577

ところでお名前は?

かぐや打ち上げ時の映像はこれ 1分30秒くらいの映像で 打ち上げ後ロケットが大分小さくなって来たところで
ロケットの先端に突然丸い傘のようなものができる。
多分音速を超えた時の衝撃波だと思う。
http://www.jaxa.jp/countdown/f13/live/index_j.html
どうでしょう。衝撃波確認いただけたでしょうか?

Posted by ぐっちー at 2007年09月20日 02:11
ぐっちーさん、名前を入れ忘れました。DOIです。
Posted by DOI at 2007年09月20日 23:43
Posted by XFNRWIcbHOWyKpXKlm at 2008年06月01日 10:01
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。