2006年05月18日

いつの間にか霧の中(新ヴァージョン)

いつの間にか霧の中


霧の中00.jpg


鈴を鳴らしながら,母さんを探しているうちに,
いつの間にか,プンプン虫だらけの霧の中。


霧の中01.jpg


この霧の中で出会ったのが,"みつあみ"と
"さやまめ"。

ぼくの話しを聞いて,みつあみは,
「よーし,おれも母さんを探すんだ! 
見つけたら,ツンツン突っついて,
怒らせて,固くなったのを食べるんだ」


霧の中02.jpg


さやまめは,「あたしゃ違うねぇ。
あたしゃ母さんを見つけたら,バシバシ
たたいて,泣かせて,スッパクなったのを
食べるのさ」


霧の中03.jpg


ぼくは呆れてしまった。母さんていうのは,
見つけたら,コニョコニョくすぐって,
柔らかくしてから食べるのが本当なんだ。
こんなことも知らないなんて……。


霧の中04.jpg

だけど,霧はますます深くなり,
いつまでたってもぼくたちは,
母さんを見つけることができない。

かあさーん! かあさーん!

ぼくは,鈴を鳴らす。さけび続ける。


霧の中05.jpg




以上は前にぐっちーさんの掲示板に投稿したものの,新アレンジのヴァージョンです。
こちらの方が,文章を読んでもらい易いようです。ぼかしのフィルターを
使って,空気遠近法のような効果を出しています。

これも原図は古いです。パソコンが高くてまだ買えない頃,ワープロのイメージ
作成機能で作りました。作成の最大の画面でも小さいので,それぞれみっつを
個別に作って,A4の画面で配置合成しました。通信速度の遅い時代に,電話回線で
ニフティのフォーラムに登録しました。そのライブラリももう今はありません。
ネットのブラックホールに消えてしまいました。
1995年07月 OASYS 30-AP101。


posted by 陰丸 at 17:48| Comment(2) | TrackBack(0) | 面白いもの 珍しいもの | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
陰丸さんがMacを導入したのは1995年7月以降なのですか?
そうすると、ボアネルゲさんが1995年にはパワーMacを導入していましたのでその後の導入と言うことですか?

話は変わりますがJCOMで月々800円でHDRに変更できます。番組表の裏表紙に解説があります。家は申し込みました。
Posted by ぐっちー at 2006年05月27日 01:39
ぐっちーさん,お久しぶり(^o^)/。
そうです,マックの導入はボアネルゲさんが先です。私は,1966年11月なので,今年で10年目になります。この頃は印刷業界はマックが主流というか,マックのみでしたので迷うことなくこの機種に決めました。周辺機器とかソフトとか含め,当時で100万円を越える投資でしたが,この決断がなければ,今こうして仕事で生き残っていることはなかったでしょう。

ケーブルTV の JCOM の方は,うちはまだデジタルでないので,この HDR はまだ先の話しです。というより,性格的に,録画しても見ないので,最近はもうビデオも接続していません。

寝転がって,リモコンを手にして,めまぐるしくチャンネルを変え,興味を引くのに当たると見る,というスタイルになっています。こうすることで,思わぬ情報や映画や音楽を知ることができます。予約録画だと,最初に自分の好みで選択の幅を狭くしてしますので,このランダム聴視法が気に入ってます。
Posted by 陰丸 at 2006年05月27日 09:02
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。