2006年04月16日

電動ヘリコプター 太陽工業(株)

ドンキで電動ヘリコプターを売っていた。解説をよく見ると充電4分間で1時間飛ぶと書いてある。21世紀の初頭の現代にそんな電池が存在しないことはちょっと科学を知るものならばすぐ分かることである。
早速売り場のお兄ちゃんを呼んでこんなものを売ってはいけないと注意した。
クリックで拡大します。必ず拡大のこと
電動ヘリドンキ

よく見ると本体の箱に飛行時間1分間と書いてあったが、私が買わなければ誰が買う思い買ってしまった。
ヘリコプターは有る程度広い場所が必要なので早朝の公園に飛ばしにいった。
アルカリの単1電池8個の充電ボックスから4分間で充電でき赤いランプの点滅が止まると充電完了だ。
飛ばしてみると真上には簡単に上昇するが方向のコントロールが難しくわずかな風でも流され何度か木の枝にぶつかり落ちてしまった。落ちると外側の発泡スチロールは割れるが紙テープで補強して飛ばした。2メートル位の所から落ちてもヘリのローターは壊れない構造になっている。
アルカリ電池は別売で8本1240円した。25回から30回の充電ができるそうである。車のシガーライターからも充電できるが一々車の所まで行くのが面倒であるのでアルカリ電池の方が便利だ。
狭い公園だったので4−5メートルくらいしか上昇させなかったがもう少しはあがりそうだった。
とにかく風に弱く無風か微風でないと飛ばせないと思う。
ローターは簡単に曲がるようになっておりあまり危険性はないと思う。

クリックすると拡大します。

ヘリ地上 ヘリ1 ヘリ2

ヘリ3 ヘリ4 ヘリ5

7.2Vパワージャイロホーク 太陽工業(株)
http://www.taiyo-toy.co.jp


posted by ぐっちー at 09:31| Comment(0) | TrackBack(0) | 面白いもの 珍しいもの | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。