2010年03月30日

今日の練馬区白子川の桜の様子(清水山憩いの森近く)

今日3月30日は春なのに東京で朝の気温が2度だった。快晴で非常に寒い。でもこんな日は、富士山が綺麗に見えるので写真を撮りに白子川の対岸の高台に出かけた。

その帰り白子川の橋の上で桜が二分咲き?だったのでその時の写真をアップする。


DSCF0213.jpg

この写真の先の左岸に清水山いこいの森がある。

白子川は昔狭い小川だったのがいつの間にかコンクリートの護岸、川底もコンクリートでもこんな川でも少しずつ生き物が戻ってきている。


DSCF0212.jpg

昔はこの川でも鰻がとれてビックリしたことを思い出した。
アメリカザリガニも沢山とれた。



DSCF0209.jpg

中学生の頃ここで四つ手網を使い小魚を取ったりしたが今では柵があり川に入ることも出来なくなった。


DSCF0207.jpg


ここの桜より光が丘公園の桜の方が少し咲き方が早いかな?


DSCF0206.jpg



白子川の桜の中では咲いているほうだ。


posted by ぐっちー at 20:32| 東京 ☀| Comment(2) | TrackBack(1) | 季節の色 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
ぐっちーさんも、春を探して自転車を走らせているのですね。写真では 暖かな日に見えます。
Posted by DOI at 2010年03月31日 14:32
DOIさん
私の場合行き先により自転車、バイク、車を使い分けています。
光が丘公園は道路の高低差があまりなく駐車しにくいので自転車かバイク。
富士山を撮りに行く場合は白子川対岸の高台なのでかなり高低差があり光が丘より近いのですが車で行くことが多いです。

陰丸さんも買いたいと言っている電動アシスト自転車が高低差があるときは便利ですね。
自転車は高低差と向かい風に弱いです。

東京はこんどの土日がお花見に良いかもしれません。ただ今回は小山君、山崎君が参加出来そうにないので個人的なお花見しかない可能性が高いです。
Posted by ぐっちー at 2010年03月31日 18:08
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック

白子川源流のサクラとコサギ
Excerpt: 昨日と今日は春嵐の強風のため,首都圏の交通網でトラブルが多く発生しています。朝のクロスバイクのポタリングも,向かい風だと
Weblog: きれいなきれい
Tracked: 2010-04-02 09:54
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。