2010年02月11日

冬の富士山(練馬区大泉の富士見ポイント(展望台))

クリックで拡大します。

DSC_1232展望台コントラスト強.jpg

少し前(2月7日)晴れた寒い朝に練馬区大泉町から冬の富士山を撮ったものです。

ここは、白子川が武蔵野台地を何十万年掛けて削り作った谷の北岸の傾斜面にある公園だ。

この公園をはたして紹介していいものか悩んだがこの公園は近所の人達だけのものではないだろうとブログに載せることにした。
多分私と陰丸さんが探した中では練馬区で一番の場所だとおもう。

ただ手前の高圧電線が邪魔だ。

富士山w5500.jpg

もちろん建物に登れば富士山を望めるところはたくさんある。
たとえばスーパーバリュー大泉の屋上、練馬区役所、等々。


DSC_1211.jpg

今年のスーパーバリュー大泉の屋上だ。夕陽の富士山、正確には日没後の富士山。


DSC_0605都庁展望台.jpg


都庁展望台より 遠景の富士山。街並みが印象的だった。


DSC_1492.jpg


都庁展望台より夕日の富士山

CA240003明るく.jpg


埼玉戸田市のスーパーバリューの屋上駐車場からの富士山


KIF_0443新宿南口ホテルセンチュリーハイアット コントラストカーブ修正.jpg


新宿南口ホテルセンチュリーハイアットのラウンジサウスコートより
右側 1/4 の所に富士山のシルエット クリックして拡大して見て下さい。


KIF_0444コントラストカーブ.jpg


ラウンジの店員さんが突然カーテンを開けてくれたのでお客さん全員が息をのんだ瞬間。夕日が沈んで暗くなるまでの十数分の感激だった。


三丁目の夕日よりきれいな 『南新宿の夕日』新宿南口ホテルセンチュリーハイアット
http://blog.livedoor.jp/earthian/archives/50143511.html





posted by ぐっちー at 18:35| 東京 ☁| Comment(2) | TrackBack(0) | 季節の色 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
ぐっちーさんの富士山への思いは,年期が入っています。この展望台も教えていただいて感謝しています。
近くで,富士山が展望でき,すぐに行けるポイントはここしかないようですね。

近所の高低差のある地図では,比丘尼公園ちかくに高台があるのですが,
たぶんここからは富士山は見えません。

http://nerimaku.jp/inari/inari6.html
Posted by 陰丸 at 2010年02月12日 06:15
陰丸さん、富士山が見える場所が好きなんです。
20代にコヤさんやしょうたさんと富士山に登ったことがあります。
残念ながらその時は雲海で東京方面はみえませんでした。
でも関東一円に富士見という地名が多いことを知り江戸や明治の時代ならあちらこちらで見えていたんだと思うと天気が良い冬などはつい探してしまいます。
ここにはないですが新宿の高層ビルから見た富士山、まだ撮ってはいないですが笹目橋も富士山が見えるポイントがあります。
首都高でも綺麗な富士山が見えるポイントがあります。撮影は危険なので難しい。

ブログでは硬軟取り混ぜた記事を書いていますが政治や環境問題にもコメントいただけるとすごく嬉しいです。

毎日60〜70人のブログ閲覧の皆さんコメント待っています。
Posted by ぐっちー at 2010年02月13日 16:47
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。