2006年02月28日

志木市 鯉清 (鯉料理、鰻料理、てんぷら)

仕事で志木まで行った帰りに鯉清と言う川魚料理専門店に寄った。
この店は以前、取引先の社長に連れてこられて鰻重極上2,940円をご馳走になったことがある。
名前のとおり、鯉こく、鯉の活き作りなど川魚料理専門店であるがここはうなぎも美味しい。

鯉清1


ここのメニューは鯉料理、てんぷら料理、鰻重の3部構成になっている。

鯉のあらい 740円、鯉の塩焼き 740円、南蛮漬け 630円

鯉のうま煮 840円 和風あんかけ 740円、鯉こく 740円
 
クリックして拡大メニューが見ることができます。

鯉清メニュー1s.jpg


鯉料理は食べたいと思わないが天ぷら料理は食べてみたい。

てんぷら定食 1580円、特天ぷら定食 2420円、柳川定食1580円、鯉こく定食 1060円


天ぷら


松重は 2,420円だ。極上 2,940円との価格差が微妙だ。

メニュー鰻重


今日は自前なので竹重 1,790円にした。

竹重0

うぅぅ 美味しそう。   おいしかった。

竹重


創業明治11年
川魚料理専門店 鯉清
11:30〜21:30(ラストオーダー21:00)
休業日: 毎週火曜日
志木市上宗岡2−15−53
Tel 048-471-1188・0367
http://www.koisei.com/




posted by ぐっちー at 23:58| Comment(0) | TrackBack(1) | グルメ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック

鰻重
Excerpt: 鰻重鰻重(うなじゅう)とは、一般には木製の四角い箱に漆塗り等の塗りをかけた蓋の付いた食器である重箱の中にご飯を入れウナギの蒲焼を載せ、上から蒲焼のタレをかけた日本料理の一つ、または鰻料理を入れる食器の..
Weblog: やっぱり日本食
Tracked: 2006-03-17 08:18
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。