2009年12月30日

インドチェンナイの年の瀬

私の友人が毎年この時期になると2週間ほどインドのチェンナイに出かける。10年以上続いているのだろうか?
インドでは私も知っている彼の友人の家に泊めてもらう。会話は英語だ。

写真はインドからAUの携帯で送ってきたチェンナイ市内の様子だ。
スーパーに買い出しに向かうところらしい。
インドのチェンナイも年の瀬で道路は渋滞していますね。

インドの乗用車と言えば日本で話題になったのはタタ・モーターズの10万ルピーカー ”ナノ”だが、
安すぎたせいで生産が少なく順番待ちであまり街には走っていないようだ。
実はインドの乗用車はマルチ・スズキ・インディアと言うスズキの子会社が驚異の50%以上(乗用車のみのシェア)のシェアを誇っている。
この写真の車はヒュンダイのサントロ(アトスプライム)の室内写真もしかすると日本のネットではこの1枚だけしかないかも。

    サントロの室内(これは貴重な写真です)
SA2A0016_640x480.jpg


私の友人の友人の息子 ゴグルさんが運転しているようだ。
写真でもわかるようにインドは日本と同じ右ハンドルだ。これは過去インドは長い間イギリスの統治下にありそのなごりで車は左側通行、右ハンドルだ。

ヒュンダイ サントロ シン(アトスプライム)

サントロ シン.jpg


posted by ぐっちー at 08:14| Comment(0) | TrackBack(0) | アジア | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。