2011年04月07日

東京電力が火力発電所のホームページを消し始めた。

どう考えても計算が合わない東京電力の計画停電
http://earthian.seesaa.net/article/194466905.html

あきれ返る話だ。
4月6日のブログで東京電力のホームページを見てみようと書いたところ、6日の午後か7日に東京電力が火力発電所のコンテンツをすべて消した。
6日まで各火力発電所のホームページが見ることが出来ていた。東京電力の人に電話で話した時にホームページ消さないでねと強く念を押しといていたのに やることがえげつない。
大企業のやることだろうか? 

・広野火力発電所 2、4号機 地震により停止中 
         総発電量380万kw 中 2号機70万kw 4号115万kw
  70+115=185万kw

・常陸那珂火力発電所 1号機 地震により停止中    1号機    
             100万kw

・鹿島火力発電所 2、3、5、6号機 地震により停止中
  2-3号機70万kw x 2=140 5-6号機 115万kw X 2=230
     140+230= 370万kw

などホームページから発電量を拾えたのに現在は停止中の発電所だけでなく何の被害がない他の火力発電所のホームページまで消して隠ぺいに必死だ。



posted by ぐっちー at 20:06| 東京 ☀| Comment(4) | TrackBack(0) | ニュース 時事問題 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。