2007年09月16日

月探査機「かぐや」の無事を祈ります。

今まで アメリカとソ連(現ロシア)しか見たことのない月の裏側に日本が迫れるか。
2007年9月14日午前10時31分、月探査機「かぐや」がH2Aロケット13号機で
打ち上げられた。

H2Aロケット

かぐやはアポロ以来の大型月探査アポロ13号機で縦横各約2・1メートル、高さ約4・8メートルの直方体で重さ約3トン。子衛星は2つとも重さ約50キロの八角柱だそうだ。

60年代から70年代のアポロなどとはひと味違う現代の高性能の観測機器14種類で、月面からの近赤外線や可視光、エックス線などを感知して観測する。

アポロ13号と同じH2Aロケット13号機無事を祈ります。




posted by ぐっちー at 05:34| Comment(5) | TrackBack(0) | 地球人のつぶやき | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。