2007年01月01日

漫研の設立と解散

 石神井高校の漫研は,私の学年の浜口さん(女性)の呼びかけで発足しました。「ねえ,あんたまんが描いてるんだって。だったら,同好会を作りたいから参加してよ」と誘われました。彼女は魔女の雰囲気が濃厚にあり,迫力に押されて断ることができず,あまりその気ではなかったのですが,「いいよ」と答えてしまいました。1964年の春。

 当初は教員の方の一部から,「まんがなんて認められない」との声もありましたが,なんとかそのうち認められ,目的もはっきりしないままスタートしました。その時のメンバーは,浜口さん,中畑さん,品川さんの女性たちに,大島さん,横尾さん,宮澤さん,私……まだ不定期にやってくる人がいたかもしれませんが,忘れてしまった( ̄。 ̄;)。

 それから約31年後,その石神井高校の漫研の歴史は終わりました。何故か,私の娘も最後の会員でした。在学中の3年間,高校の文化祭には行きましたが,会場はあの美術室でした。その都度,会誌や手書きのマンガも買ったりしました。それが投稿の写真です。

会誌.jpg

最後の会誌の奥付も添えます。垤(てつ)が娘のペンネーム。

おくづけ.jpg


 現在,高校に漫研が復活しているかどうかは不明です。復活しているといいなぁー。


posted by 陰丸 at 22:10| Comment(3) | TrackBack(0) | こだわりコレクション | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。