2006年11月12日

「好きな本は、好きな人にも読ませたい」

「好きな本は、好きな人にも読ませたい」をキャッチフレーズにしたキャンペーンで、押切もえのスクリーンセーバーが貰えます。(ダウンロードしないほうがいいです。私はすぐ削除しました。)
「好きな本は、好きな人に読ませたい本」の読者投票を集計し、大賞を決めるるらしいのですがネットでは組織票が入れやすい様です。
「読ませ大賞」のサイト
http://xn--b9j9c247m3n5bikc.jp/pc/index.html

折角組織投票できるので「アミ 小さな宇宙人」(新装丁版)に投票しましょう。
一人で別の本なら何回でも投票できるので(同じ本は1回のみ)「アミ 小さな宇宙人」の普通版のついでに投票ください。

3位又は4位「アミ 小さな宇宙人」
http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4198922950

ami tiisanautyuujinn.jpg

1位 鏡の法則   野口 嘉則  これも組織票が入っているが55万部うれたそうだ。
http://books.yahoo.co.jp/book_detail/31708214
2位東京タワー〜オカンとボクと、時々、オトン〜

そんなわけで昨日夜12時過ぎに「鏡の法則」ツタヤに買いに行ってきた。
内容は原因と結果の法則だけを説いている20分くらいで読める本
同じ様な本を読んだことある人には立ち読みで十分。この方面を余り知らない人は買って読んで座右の本(?)にしよう。

アミ 信奉者はぜひアミに投票してください。せめて3位に入れよう。



posted by ぐっちー at 12:20| Comment(0) | TrackBack(0) | 聞いたばかり・見たばかり | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。