2006年06月03日

たばこをやめて良かった

たばこをやめて3年、やはりやめてよかったと言う記事があった。
これを読んだらしょうたさん たばこやめようね。

でぶと高コレステロールは死亡率に関係ないのがうれしい。たまごは食べてもいいんだ。
別の血圧の本にもこの茨城県の10年間に渡る健康調査が引用されていたが貴重な資料らしい。
その本では血圧降下剤を飲んでいた人の方が死亡率が高い結果になっていた。

さあどうする しょうたさん。たばこだけでなく 血圧も高いでしょう。 
 
 *********************************
<喫煙者>やはり「死亡率高い」北海道の医師分析  ( 6月2日 毎日 )


 高血圧、高血糖、高コレステロールより、死につながりやすいのはたばこで、受動喫煙でもアスベストやディーゼル排ガスを上回る被害が出ている――。
北海道・深川市立病院の松崎道幸医師(呼吸器内科)が、6日までの世界禁煙週間に東京都内で開かれている日本呼吸器学会で、こう訴える。

国内外の各種調査を分析した結果で「禁煙こそが最も重要な病気予防策だ」という。

 松崎医師は、茨城県などが実施した調査に着目した。40歳から79歳までの健診受診者約9万8000人を、93年から03年まで追跡し、検査値や生活習慣と死因を調べた結果、

喫煙者の死亡率は、吸わない人に比べて男性で1.6倍、女性で1.9倍だった。



これに対し、高血圧や高血糖患者の死亡率は、正常な人と比べてそれぞれ、1.3倍から1.5倍だった。

肥満や高コレステロールでは、死亡率は正常な人と変わらなかった。

 特に「現役世代」ともいえる64歳以下の男性では、喫煙者の死亡率は吸わない人の2.1倍に達した。

松崎医師は「男性全体の死亡の24%は禁煙していれば防げたと考えられる。たばこが男性の早死にの最大の原因だ」と指摘する。

***************************


長生きしたければ禁煙は絶対だ。




posted by ぐっちー at 02:27| Comment(3) | TrackBack(1) | 健康 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。