2006年04月30日

きりがない韓国

今日の朝のニュースを見てまたかといううんざりした気持ちになった。
分かりやすいので読売新聞から引用です。

 >韓国、竹島周辺で7月海洋調査…政府、説明求める方針<
 韓国政府が7月に、竹島周辺の日本の排他的経済水域(EEZ)を含む日本海海域で、海洋調査の実施を計画していることが29日、分かった。

 関係者によると、調査は韓国海洋調査院が実施するもので、7月3日から17日にかけて、竹島付近の海域で海流観測を計画している。潮流、塩分、流速などを観測する予定で、対象海域の一部には日本のEEZも含まれている。4月21、22の両日、ソウルで行われた谷内正太郎外務次官と韓国外交通商省の柳明桓(ユ・ミョンファン)第1次官との協議でも、この調査について取り上げられたという。

 塩崎恭久外務副大臣が5月1、2の両日に訪韓し、潘基文(パン・ギムン)外交通商相らと会談する際や、5月中にも再開される日韓のEEZ境界画定交渉でも、日本側は調査について説明を求める方針だ。

 竹島周辺海域を巡っては、韓国が海底地形に韓国名の地名を提案する方針を示したため、日本も海洋調査を計画。折衝の末、双方が提案と調査をそれぞれ見送ることで合意した経緯がある。ただ、その後も盧武鉉(ノ・ムヒョン)大統領が対日強硬策を盛り込んだ特別談話を発表するなど、依然としてぎくしゃくした状況が続いている。

(2006年4月30日4時18分 読売新聞)

韓国って下出にでるとつけ上がる国ですね。
日本はやはり海洋調査で妥協せずにしくしくと調査すべきだった。外務省の弱腰を見透かされてこんなバカにされたことになる。

ネットで捜していたら韓国の反日が日本人の想像を超えることが書いてあるサイトを見つけた。
 韓国は“なぜ”反日か?

かなりよく調べてある。

韓国の教育


posted by ぐっちー at 07:44| Comment(2) | TrackBack(1) | 地球人のつぶやき | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。